2022年
5月
26日
|
12:08
Europe/Paris

ロジェ・デュブイ ブラックセラミック: 噂のニューブラック

ハイパーな表現。ハイパーなメカニクス。ハイパーなテクノロジー:ロジェ・デュブイは今回、初のブラックセラミックのマスターピースを2モデル発売します。実用化が極めて困難とされる素材に挑戦したメゾンが今回発表したのは、見事なクラフツマンシップで仕上げた輝くセラミックの エクスカリバーダブル トゥールビヨンエクスカリバー モノバランシエという自信作。ハイパーな耐久性、ハイパーな表現。注目のセラミックケースはメゾンが最新のハイパー素材をマスターし、クラシックの新たな手法による表現を惜しげなく見せてくれます。ブラックの新たな時代が始まります。

セラミックについて

ロジェ・デュブイのセラミックは、その技術的・時計的優位性を示すように、内側も外側も黒く頑丈で、ステンレススチールの4倍の硬度を誇ります。世界で最も冒険心に富んだ人々のためにデザインされたタイムピース。次なる冒険にどんなスリルがあろうとも、この素材はあらゆる事態に雄々しく立ち向かいます。今日、明日、そしてそれに続く日々も。

セラミックは時計業界にすでに存在していますが、ロジェ・デュブイのセラミック タイムピースは抜きん出ています。メゾンのシグネチャーの誇りにかけて、いかなる妥協も許さない真のパワーを秘めています。見せかけではなく、真に望まれたデザインを生み出すそのパワーは、製造の全ての段階をオーバーホールして研究したことから生まれました。このようなことは時計づくりにおいて前代未聞です。セラミックケースはこれまでこの素材に合わせてデザインされてきました。しかしロジェ・デュブイは違います。セラミックを生の素材から扱い、最終的に品格あるケースに仕上げるには優れた才能を必要としました。旋盤切削の工程では他の部品より10倍もの時間がかかります。最も勇気があり熱意に燃え、スキルを持つ人間だけがこのようなチャレンジに挑むことができます。

プロセスでは、ジルコンパウダーに3%の安定剤イトリウムをブレンドすることにより高い耐久性が生まれます。忍耐と熱意をもって、経験深いエンジニアたちがこのパウダーをまずブランクに成形。それから機械加工に入りますが、この工程は通常の6倍の時間がかかります。さらにこれを焼結させ、加熱する48時間の工程があります。このように技術的・デザイン的に他を凌駕する結果を示すことができるのは、ロジェ・デュブイのどのタイムピースにおいても必然といえます。そして最終段階ではこの硬い素材を手作業で仕上げる。ここでは最高のクラフツマンシップと、成功へのきめ細やかな気配りが問われます。その努力は報われます。日常生活で傷がつかない超堅牢なケースが完成し、しかも目のさめるようなブラックに輝いています。

長期間、表面が曇らずパーフェクトな輝きが持続するロジェ・デュブイの輝くブラックセラミックは、ハイパーな耐久性とハイパーな表現が一つのタイムピースにまとまった傑作です。 

ブラックをまとったダブルトゥールビヨン

ハイパーオロロジー™の未来をデザインするという強い意志が、2021年のエクスカリバーダブルトゥールビヨンの進化につながりました。今、ロジェ・デュブイは輝くブラックセラミックでその最新バージョンを完成させました。

この新しいセラミックケースに搭載されたのはRD108キャリバー。シグネチャーである2つのトゥールビヨンが優れた精度と技術性を誇ります。`どちらのトゥールビヨンもより軽い素材で生まれ変わり、エネルギー伝達を最大限に効率化する優れたディファレンシャルを採用。さらにパワーリザーブは72時間となり、週末に使わない時も心配がありません。

キャリバーは透明性が高く、バレルの上に軽やかに浮かぶロジェ・デュブイの星がさらに立体的な深みを感じさせます。45ミリのケースとムーブメントのデザインはどちらもきっぱりとした直線が感じられ、全体は薄くて軽やか。パワフルなビジュアルは一目で認識できます。このダイナミックなデザインをひき立てるのが装飾です。手作業の正確で丁寧な仕上げは、時計業界で最高の技術認証、ジュネーブ・シールにより証明されています。

ハイパーな耐久性と類い稀な表現を備えたエクスカリバー ダブルトゥールビヨンの最新バージョンは、輝くブラックセラミックケース。傷のつかない緻密なメタルです。28本の限定としてブラック カーフレザーストラップを組み合わせたモデルもあります。クイックリリースシステムを備え、オールブラックのタイムピースに一味違う雰囲気を添えます。

ブラックモノバランシエはマスト

エキシビションWatches & Wonders 2022でロジェ・デュブイは、メカニズムの面でもデザイン面でも向上したエクスカリバー モノバランシエを発表しました。しかしこれはほんの始まりにすぎません。今回メゾンが自信を持って発表するのは輝くブラックセラミックのエクスカリバー モノバランシエ。

大胆で勇敢、そして新しいハイパーテク素材の時計を渇望する人にとって、これはロジェ・デュブイの必需品と言えるでしょう。実際、ハイパーオロロジーを愛する時計愛好家、ファンの皆様にとってもマストに違いありません。ガンギ車からアンカー、マイクロローター、変動慣性のテンプ、パレットストーン。ビジョンを持ったエンジニアと時計師たちが出会った時、技術的な進化が生まれ、自動巻きキャリバーRD 720SQの性能を最大限に高めました。パワーリザーブは72時間です。コンテンポラリーな感性で再解釈した42ミリのこのタイムピースはきっぱりとした直線のデザイン、フルーテッドベゼル、シャープなノッチが特徴。シグネチャーの星は新たなフォルムでバレルの上に軽やかに広がっています。

全般に施された装飾はコンテンポラリーな感性豊かなもので、サンドブラスト仕上げ、サテンブラッシュ仕上げのコントラスト、ポリッシュアングルなどを展開し、名声の高いジュネーブ・シールを保持しています。エンボス加工のブラック カーフレザーストラップは特許に守られたクイックリリースシステムを備え、輝くブラックケースにマッチするカラーが揃っています。

ハイパーな耐久性と類い稀な表現、最高のクラフツマンシップを感じさせるタイムピース、エクスカリバーモノバランシエブラックセラミックモデルはメゾンのコンテンポラリーな感性と最新のテクニカル素材を見事にマスターしていることを示します。まさに今日のタイムピースです。

二つのアイコンキャリバーをセラミックで包み、メゾン独特の品格高いフォルムでまとめたタイムピース。ロジェ・デュブイの比類ない豊かな技術と勇敢な精神により最も厳しい挑戦がまたクリアされました。メゾンの最新のブラックセラミック マスターピースは未来の時計デザインを示すだけでなく、それ自身が時計デザインの未来を体現しているともいえるでしょう。ロジェ・デュブイは今も、これからもハイパーオロロジーの最も胸躍る体験だからです。

download
Say Hello to the new Excalibur MB Black Ceramic_EX0955

ロジェ・デュブイについて

アドレナリンの高揚、高鳴る鼓動、何かが起きるという確かな予感:それはハイパーオロロジーの未来の到来。自信に満ち、誇張を恐れず、常人を超えた閃き。これがロジェ・デュブイです。

社内一貫製造体制のマニュファクチュール、革新の精神、既存の約束にしばられない、これが ロジェ・デュブイです!どんなチャンスも逃さず人生をより偉大に生きることを望むトライブのお客様のため、ロジェ・デュブイは誇張を恐れず傲岸とも見える自信に満ち、常に鋭敏で、人生のすべての瞬間を至高のものにすることを望んでいます。他分野の最先端技術にインスパイアされ、独創的なデザインを掲げて常に前進を続けるロジェ・デュブイは、ハイーオロロジーの胸躍る体験ができる最高のブランドです。